早発月経・遅発月経

10歳以下で初潮を迎えることを早発月経といいます。

脳の下垂体や卵巣などの腫瘍により、ホルモン分泌が異常に早くなっている場合が考えられますが、腫瘍を取り除く手術やホルモン療法を受ければ大丈夫。

一方、18歳以上で初潮を迎えることを遅発月経といいます。他に異常もなくただ単に初潮が遅かったり、性中枢の発達が遅れていたり、ストレスや精神的なものが原因であることが多いようです。

ただし、18歳を過ぎてもなかなか初潮がこないときには、原発性無月経の可能性もあります。検査で原因を調べ、原因に合った治療を受けることが必要です。

 

adsense

最後まで読んで頂きありがとうございます

関連記事

no image

無月経

妊娠以外で生理がこないことを無月経といいます。 無月経には、18歳以上になっても初潮がこない原

記事を読む

no image

過少月経

月経血の量が極端に少ない場合や、月経が2日以内で終わってしまうことを過少月経といいます。 基準

記事を読む

no image

稀発月経・頻発月経

稀発月経とは、月経周期が36日以上と長すぎることをいいます。 長い周期で一定にくる場合と、1年

記事を読む

no image

過多月経

月経血の量が極端に多い場合や、月経が8日以上続くことを過多月経といいます。 基準は正常な人の2

記事を読む

adsense

adsense

no image
無月経

妊娠以外で生理がこないことを無月経といいます。 無月経には、18

no image
早発月経・遅発月経

10歳以下で初潮を迎えることを早発月経といいます。 脳の下垂体や

no image
稀発月経・頻発月経

稀発月経とは、月経周期が36日以上と長すぎることをいいます。 長

no image
過少月経

月経血の量が極端に少ない場合や、月経が2日以内で終わってしまうことを過

no image
過多月経

月経血の量が極端に多い場合や、月経が8日以上続くことを過多月経といいま

→もっと見る

PAGE TOP ↑